« パンダのブログ | トップページ | 2/10 ウスタビガの繭 »

クルマで鳥見

0209_2_1 今日は ちょっと遠い公園に クルマで出かけ、
歩いてきました。

この公園は、広い雑木林は勿論、
大きな池や田んぼもあり、小川も流れていて、
里山の雰囲気が残る公園です。

←写真は 公園内に咲いていたボケの花。
まだ蕾のほうが多かったです。

    

   

野鳥を沢山見ることが出来ました。\(~o~)/

出合った順に名前をあげてゆくと、
メジロ、エナガ、ホオジロ、ヤマガラ、ジョウビタキ、アオジ、シジュウカラ等など、池には水鳥もいました。

0209_5_1

帰ってから鳥の名前を調べてみましたが、

この鳥は名前が分りませんでした。

この写真の鳥  なんていう名前でしょう?

ホオジロ?カシラダカ???

もしかして初見の鳥だったらうれぴーけど、

何鳥かの♀なのかしら。 →ホオジロ♀と判明しました。ありがとうございました~。

0209_3a

← こちらは アオジ です。

今までに何度か出会って、そのたびに写真失敗。

今度はピントあっていますよね~(^^ゞ    

ホオジロと一緒に、草むらをつついたり、土をほじくり返したりしていました。

やっぱり ここでも同化していました。(^◇^)  

    

~~~★~~~★~~~

今日であった野鳥  ジョウビタキの♂には、今シーズン初めて会いました(^^♪

  ホオジロ      ジョウビタキ♂    ヤマガラ 
0209_60209_40209_1

|

« パンダのブログ | トップページ | 2/10 ウスタビガの繭 »

自然」カテゴリの記事

野鳥」カテゴリの記事

コメント

こんばんわ。
遠くの公園に車で、い~なぁ(^.^)
それにたくさんの野鳥と出会ったのですね。
ジッと目を凝らして、同化してるかどうか見極めてシャッターを押すのもワザですね。

私なんて、昨日は家から一歩も出なかった(^^ゞ
自分で何とかしろよって、思いながらドンドンとヒッキーに成っているよ(^^ゞ
zuccaさんのように、鳥見の楽しみのようなものを見つけなくっちゃね。

投稿: シマのママ | 2007年2月 9日 (金) 21:37

zuccaさん、こんばんは!

?の鳥さんは、たぶんホオジロのメスだと思います。おなかは白くなかったですよね。ホオジロのメスは淡い薄茶色しています。
アオジさん、本当に同化していますね。でも、目がきらり、かわいいです。なにみてんのよ~って言っているみたい。

投稿: ジュリジュリ | 2007年2月 9日 (金) 21:41

ホオジロの♀ですか・・・(ジュリジュリさん、さすがです)
zuccaさん、優しげな横顔がラブリーですね~♪
全体に淡い色調が、冬の柔らかな日差しにとてもよく似合っています。
ホオジロの♂は時々見かけるのですが、♀は今シーズンまだ見ていません。

アオジもしっかり写っていますね。
こちらは薄暗い中からしっかりカメラ目線!
かわいいねぇ。
いつもと違う場所に出かけると、住んでいる鳥たちの種類も違って楽しそう!
私も家の近所ばかりではなく、少し遠くへ出かけてみたいなぁ・・・


投稿: misao | 2007年2月 9日 (金) 22:37

zuccaさん、みなさん、こんばんは
わぁ~ほっぺが見えない!
目の上の白い線が長いので、ホウジロのように見えるけれど・・・

ジュリジュリさん、ホオジロのメス、ですね!
そして、おなかが白いのがカシラダカ、ですね!
いつもどっちだったか忘れてしまいます。
なんとなくコントラストがはっきりしていれば、カシラダカかなぁ~なんてアバウトな見分け方をしています--ゞ

女の子はみんなやさしげですね。
カメラ目線のアオジ、
「何だよ~、忙しいんだよ~」って声が聞こえてきそう^^

投稿: kyara-mama | 2007年2月 9日 (金) 23:17

シマのママさん、おはようございます。
遠くの公園 歩くにはちょっと遠いけど、車だとすぐの公園です。(^^ゞ
この辺は昔は山林だった場所を宅地造成したので、山林の名残があちこちの公園に見られます。
「ぽんぽこ狸合戦」の舞台にもなった場所なんですよ。
アオジは今回もダメかと思いましたけど、帰ってから確認したら、目の光も写っていて嬉しくなりました。

私も昨日は一日家にいました~。
手仕事しているとどうしても出不精になりますよね。
でも一番身体に良くないのは、二つの気持ちの間を揺れる事ではないでしょうか。
出ないなら出ないでその日一日迷いなく過ごすのが良いと思うのですガ・・・でもね正直 いろいろ気になるとこもあるし・・・。
素敵な町にお住まいなのですから、お散歩の楽しみ 沢山ありそう・・・。

投稿: zucca | 2007年2月10日 (土) 09:15

ジュリジュリさん、ありがとうございます。
ホオジロのメスですね。
おなかはどうだったか良く覚えていないのですが、写真だと薄茶に見えますね、もっと内側はどうだったか(^^ゞ
おなかの色でも見分けるポイントになるのですね~。
ジュリジュリさん、さすがです。わたしももっと勉強しなくては・・・ありがとうございました。
アオジは見事に同化していて・・・3度目の正直 やっと写真が撮れました。つぶらな瞳 カメラ目線で可愛いです(^^♪
「なにみてんのよ~っ」と言われてそうです。
食事中なんだから「ほっといてよ~っ」

投稿: zucca | 2007年2月10日 (土) 09:19

misaoさん、たびたびお運びいただきありがとうございます。
ホオジロの♀だそうです。♀は優しい顔していますよね。
私は 初めてホオジロの♀を見ました。
ホオジロの♂は 時々 見ましたけれど、模様がはっきりしてる分、分りやすいのかもね。
ジョウビタキの♂も今シーズン初見です。

アオジ 3度目でやっと撮れました~~。
カメラ目線でこちらも可愛いです♪ホオジロと群れでいました。仲良しなんですね。
たまには 鳥見のポイントを変えるのも楽しいですね。
雑木林も 雰囲気が全然違います。この先にある公園にも行ってみたくなりました。(^^ゞ
misaoさんも 少し遠くへお出かけになったら、また違う鳥に出会えるかもしれませんね。
でも 今の場所にも、うらやましいほど、いろいろな鳥がいますよ~。

投稿: zucca | 2007年2月10日 (土) 09:24

Kyara-mamaさん、おはようございます。
ホオジロにしてはほっぺの線が薄いしなぁ~・・・などと悩んでいました。
ホオジロの♀だそうです。
ホントに女の子は優しげです・・・初見です♪

おなかが白いとカシラダカ・・・おなかも見分けるポイントになるのですね!
Kyara-mamaさんもお詳しい~。
皆さんすごいです。

アオジ 目が割と大きいですね!つぶらな瞳が可愛い♪
この時も カメラマン何人かいましたから、
「なんだよ、気が散るだろう~」といってるか・・・可愛そうにね。
そのうちの一人は私だけれど・・・(^^ゞ

投稿: zucca | 2007年2月10日 (土) 09:30

zucca さん、今日は。
里山の公園、いろいろな野鳥に出会えて楽しいですね。
ホオジロとカシラダカ、よく似ているので見分け方が難しいですよね。
頭の毛の逆立ちのほかに、お腹の色の違いが見分けるポイントですか。
一つ、勉強になりました。
アオジの写真うまく撮れましたね。すぐ草むらや植え込みの中に逃げ込んでしまうので、お付き合いが大変ですよね。

投稿: ぴょんぴょん | 2007年2月10日 (土) 13:49

ぴょんぴょんさん、こんにちは~。
里山の公園 予想以上にいろいろな鳥に出会えて、とても楽しかったです♪

ホオジロとカシラダカ よく似ていますよね。
おなかの色の違いも見分けるポイントなんですね~、私もお勉強になりました。
アオジの写真 誉めて下さってありがとうございます。
草むらや藪がすきですよね、ぴょんぴょんさんも写真 ご苦労されていらっしゃるようですね(^^ゞ
でもぴょんぴょんさんのは大きく良く撮れているように思います。

投稿: zucca | 2007年2月10日 (土) 16:51

zuccaさん
サスガ、流石。
鳥を探し出し巧い写真を撮る!
マイッタ
アオジにしてもあのような色の中で良く見つけられる
物ですね。

投稿: shima | 2007年2月10日 (土) 18:40

shimaさん、こんばんは~。
野鳥の同化作戦には参ります(^^ゞ
じっとしていたら分らないでしょうけれど、
じっと見ていると、餌を探して動いてくれるので
なんとか見つけられます。(^^v
 
「キジも鳴かずば・・・」のように、
「アオジも動かずば」見つからないのでしょうけれどね(^^ゞ

投稿: zucca | 2007年2月10日 (土) 20:08

わぁ~いっぱい見れていいなぁ~
まだまだ私は、カシラダカ・アオジ・ホオジロが一緒になりそうです(^^ゞ
そして、スズメが一緒だったら余計見落としてしまいそう~(~_~;)
もっと特訓しなくちゃ~
皆さんのblogで、いっぱい見せていただいて目を肥やさないといけないですネ。
いつもの犬の散歩コースにあるススキなどの草むらで、「チィ・チィ・チィ」だか「カチッ・カチッ・カチッ」だか?鳥の鳴き声?が聞こえるようになりました。
姿は、全く見えません。
気になって最近立ち止まって、目を凝らして覗いています(^^ゞ

投稿: orenge | 2007年2月11日 (日) 00:37

私の探索の移動コースには、アオジがたくさん現れます。
ただ、草や藪の色に同化していて、気づくのは羽音を立てて飛び出してきたところですね。
スズメもそうですが、とりあえずこちらを観察して、
その後ようやく逃げ出していくようです。

同化しているときには地味過ぎるのですが、
光を受けた緑色の体は、なかなかどうして、きれいですよね。

春には美しいさえずりが聞けるそうなので、今から待ち遠しいです。

投稿: sasama_tea | 2007年2月11日 (日) 00:37

orengeさん、こんばんは~。
車で出かけた公園 いっぱい小鳥見れました~。
カシラダカ・アオジ・ホオジロ どれも良く似ていますよね、スズメも・・・。
私も図鑑見たり、皆さんのブログで写真見せていただいたりしてお勉強中で~す。

散歩コースの草むらから小鳥の鳴き声♪・・・
「チィ・チィ・チィ」「カチッ・カチッ・カチッ」何がいるのかな~、楽しみですね。
耳を澄ますと、かさこそと足音聞こえてきませんか?
いつブログに登場するでしょうか、楽しみにしています。

投稿: zucca | 2007年2月11日 (日) 20:21

Sasama_teaさん、こんばんは~。
移動コースにアオジが沢山いるとの事ですが、
アオジは同じような色の場所にいて、見つけにくいですよね。
動いてくれないと何処にいるのかすぐに見失ってしまいます。

いつも背中しかで体の色なかなか見れませんが、
きれいな緑色の体 見てみたいです。
春のさえずりも楽しみですね~(^^♪

投稿: zucca | 2007年2月11日 (日) 20:23

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59661/13844390

この記事へのトラックバック一覧です: クルマで鳥見:

« パンダのブログ | トップページ | 2/10 ウスタビガの繭 »