« 雑木林から 11/3 | トップページ | むべ&ローズマリーの傘の下が好き »

ゆびぬき Vol.7 と アップルガレット

今日は立冬 木枯らしがふき始める頃だそうですが、今日はまさにそんな日でした。

さて 絹糸でかがる加賀ゆびぬき 毎日少しずつ・・・で、4個出来ました。♪

左から
     星          結び        4色うろこ      菱重ね 
Yubinuki Yubinuki_3 Yubinuki_1 Yubinuki_2

参考 : 「絹糸でかがる加賀のゆびぬき」 大西由紀子 著
       詳しくは右サイドバー「おすすめ本」の中にあります 

この中では「4色うろこ」が一番良く出来ているように思いますが、まだまだUPにはたえられませんね。(^^ゞ

うろこ模様は絹糸の光沢がとても綺麗に出るので私は気に入っています。
(写真では分りにくいかな)

★中に巻く真綿の量によって ゆびぬきの丸みが違ってきます。

うろこ模様には真綿がたくさん巻いてありますが、右隣りの菱重ねは 試しに少量 巻きました。 

見た感じは やはり 真綿が多め のほうが良い感じ。

追記(07.12.05) 「加賀ゆびぬき」のアルバムを作りました。
            左サイドバーのマイフォトにあります。
            時間があったら見ていってください(^o^)丿

~~~★~~~★~~~

Apple_1_1

昨日は紅玉が手に入ったので

リンゴのお菓子「アップルガレット」を作りました。

最近は 生のリンゴを使ったお菓子にハマッテいます。

お砂糖少なめなので甘味あっさり、生地もしっとりしていてとても美味しい!

レシピは明治屋のHPを参考に、約半量で作りました。
http://www.meidi-ya-store.com/recipe/recipe0510-1.html
(ブラウンシュガー=カソナード、クッキング・カルヴァドスが無かったので、グラニュー糖、ブランデーを使いました。砂糖の量も少し控えめにしました。)

リンゴのお菓子はこちらにも

・タルトタタン(マイフォト)

・紅玉ジャム・アップルパイ(06.10.16 別館あっとレシピ)

・アップルリング(06.02.03 zuccaさんの備忘録)

・アップルリング(2005.10.15 zuccaさんの備忘録)

今夜は冷え込むそうです。

明朝の最低気温 当地の予報では 6℃ いよいよネックウォーマーの出番ですよ~。(^^ゞ

|

« 雑木林から 11/3 | トップページ | むべ&ローズマリーの傘の下が好き »

ゆびぬき」カテゴリの記事

手作り」カテゴリの記事

料理」カテゴリの記事

コメント

ゆびぬき、拡大してみるとどれも細工が細かくて・・・ほおーっと見とれてしまいます。
zuccaさんは4色うろこがお気に入りなのですね?
私は星と結びがすごくきれいだと思います。
作った事がないので、どれがたいへんなのかはわかりませんけどね・・・

そして・・・アップルガレット♪
美味しそうですね~
生のりんごを使ったお菓子、いいですね。
りんごとチーズのパイで、すっかりファンになりました。
今も紅玉が確保してあるのです。
うふふ・・・実はね、またまたりんごとチーズのパイ(今度はおおきいの!)を作るつもりなのです。
すっかりはまっちゃってます。

投稿: misao | 2006年11月 8日 (水) 13:51

こんにちは。
ゆびぬきコレクションだいぶ出来ましたね(^^♪
私もうろこ模様が気に入っていますが、いろんなものも作ってみたくもあり
何を作るか取り掛かるときに迷いますよね。
真綿の巻き加減、やはりふっくらしたほうが形よいようですね。
でもそうすると、糸の詰まり加減が難しいですが・・
寒くなったので炬燵にあたりながら、ゆびぬき作りに精出せますね(^^♪

りんごのお菓子も美味しそ~。。
紅玉は最近見ませんね、でもお安くなったりんごでジャムを作りました。
お菓子になるまで残ってるかな(^^ゞ

投稿: シマのママ | 2006年11月 8日 (水) 16:15

綺麗な模様のゆびぬきが、いっぱい出来ましたネ♪
どれもステキです。
絹糸の魔術ですねぇ~
私も先日遅ればせながら「おしゃれ工房」買いました~
ゆびぬきもでていました。
ホォ~とため息が出る行程ですネ
でも、出来上がって模様が浮き出たときの楽しさを思うと、ウキウキしそうです♪

「アップルガレット」美味しそうですねぇ~♪
食べたいなぁ~
レシピ覗いてみよう~(^o^)丿
秋の夜長のデザートには良さそう~

投稿: orenge | 2006年11月 8日 (水) 18:46

misaoさん、こんばんは。
ゆびぬき うろこは絹糸の光沢が綺麗にでるので、それが嬉しいです。
星と結びも良いですよね。星はクリスマス向きかななどと思います。

ゆびぬきは針を台の縁に刺してかがってゆくわけなんですが、
前の糸との間隔や、縁から何ミリあたりに針を刺すかとか糸の引き具合とか・・・いつも一定に保つのが難しくて、緑のは糸を刺す深さがばらばらで端が波打っているのがわかります(>_<)

生のリンゴを使ったお菓子 美味しいですよね。
Misaoさんもはまってしまったようですね、ふふふ。
リンゴとチーズのパイも美味しいけれど、このアップルガレットもおすすめです!

私は リンゴ2個で 10×20cmのパウンド型に焼きました。
残った溶かしバターで焼きリンゴも一緒に作りましたよ(^^♪
当日は焼きリンゴを食べて、次の日にアップルガレットを食べました(^^ゞ

投稿: zucca | 2006年11月 8日 (水) 19:22

シマのママさん、こんばんは~。
ゆびぬきコレクション(^^ゞ 少し追加です♪
うろこ模様 シマのママさんもお好きですか、綺麗でいいですよね!
私も 次のを作る時に「何をつくろ~」といつも迷います。
(綺麗なのがたくさんあって目移りしますね~)

真綿 ふっくらのほうがいい感じですよね。
糸のつまり加減 そうそう!端っこは良いけれど真中があきますし・・・悩みは尽きませんね(^^ゞ
これからは、コタツにあたりながら・・・精を出しましょうネ!

リンゴジャムも美味しいですよね。ヨーグルトにとても良く合うと思います。
このリンゴのお菓子はあまり甘くないので気に入りました。
シマのママさんは お菓子もいけるほうでしたか?
紅玉 もうそちらのほうでは見かけなくなったのですね、
そしたら、こちらもあとちょっとかもしれません、今のうちに買い込んでおかなくちゃ(^^ゞ

投稿: zucca | 2006年11月 8日 (水) 19:48

orengeさん、こんばんは~。
ゆびぬきは絹糸の魔術・・・まさしく!そのとおりかもしれません。
作り始めと完成したときでは、がラッと変わりますし、それもまた楽しいです。
「おしゃれ工房・11月号」にゆびぬきありましたね!
行程は パッチワークよりずっとラク、でも綺麗に仕上げるのは難しいけれど・・・。
Orengeさんもいかがですか?楽しいですよ~♪

アップルガレット お勧めです!
お砂糖もあまり使ってないし、「秋の夜長のデザートに」良いかもしれないです(^^
レシピ見た時は「なんか大変そう」と思ったのですが、実際に作ってみたらとても簡単でした。
リンゴを多めに買っておいて、お菓子を焼く時 いっしょに焼きりんごを作ると良いですよ。

投稿: zucca | 2006年11月 8日 (水) 20:06

おはようございます~。
ゆびゆきコレクション、ずいぶんと出来上がりましたね!
みんなとても素敵!
zuccaさん、腕を上げましたね~~♪
星も、ほわんと浮き上がって見えて素敵。
4色うろこも、ほんと微妙な色がいいなぁ。
こうやって並べて、にっこりとしているzuccaさんが
見えるようですよぉ~。
光沢のある絹糸ならではの美しさかな。

そしてアップルガレット、美味しそう!
先日私は手抜きをして失敗したので、やっぱりちゃーんと
丁寧にやらねばダメですね。
りんごの季節、いろいろお菓子も教えてくださいね。

投稿: ぴよ | 2006年11月 9日 (木) 08:20

ぴよさん、おはようございます~。
ゆびぬき 絹糸ならではの美しさですね。
うろこ模様は特に光沢が生かされていると思います。星も イメージありますよね。
完成したゆびぬきをまわしながら、絹の光沢を楽しんでいます。
よく見るとまだまだなんですけれど・・・・楽しいです(^^ゞ
ぴよさんのトラプントキルトもだいぶ進んでいるようですね。
完成が楽しみです。
ぴよさん ゆびぬきはその後???

アップルガレット 美味しかったですよ~。

私も失敗作あります(>_<)
初めて作るものは レシピをよく読んで作るので、大体は上手くゆくのですが、
2回目以降は少し気がゆるむのでしょうね、
「アレッ、こんなはずでは・・・」というのが時々あります。(^^ゞ
味に変わりは無し・・・ですし、切り分ければそんなに気にならないし、なぁんとアバウトな性格(^^ゞ

投稿: zucca | 2006年11月 9日 (木) 09:15

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59661/12579948

この記事へのトラックバック一覧です: ゆびぬき Vol.7 と アップルガレット:

« 雑木林から 11/3 | トップページ | むべ&ローズマリーの傘の下が好き »