« 植物園 2  | トップページ | ネギ味噌ロール »

バッグと布ぞうり ♪

Bag824_2

7月下旬から始めたバッグつくり、汗で針を持つ手が滑ったり、

暑さもあってなかなかはかどりませんでしたが、やっと 縫い終わりました。

ミシンが壊れてるせいもあって、全部手縫いでした。(^_^)v 

Bag824_1

手縫いは時間はかかりますが、私の場合、

ミシンで縫うよりも少しは上手く出来ているかもしれません。

 

バッグつくり 参考にしたのはこちらの本です。
「あからはじまる ちいさなふくろもの50」㈱パッチワーク通信社発行
ISBN4-89396-883-1

   

このあと 前ポケットの蓋にバックル金具をつけて完成です。
肩ひもは市販の ナス缶つき革肩紐 を利用します。

Bag824

 ☆バックル金具の丸い部分(玉飾りカシメ というそうです)を
  つけるのに必要な工具がないので、
    どうやったらカシメのマルい部分が潰れずにつけられるか、思案中。

最後の最後・・・失敗のないようにうまく出来るかどうか・・・カシメは沢山あるけれど、バックル金具が2個しかないので・・・失敗は出来ないのであります。

金具は日曜日につける予定なので、とりあえず写真をアップしました。

~~~☆~~~☆~~~

布ぞうり 秋バージョン№1

Zouri824

昨日 丸一日自由な時間となったので、午前中は煮豆つくり、午後からぞうり作りしました。

ぞうり本体はなんとか昨日のうちに出来上がり、鼻緒は 今朝 つけました。

鼻緒の先つぼ用生地、土台布と一緒の生地ですが、糸のほつれが多く出るので、いつものように「より」をかけて鼻緒にすると糸くずだらけになりそうでした。

そこで、生地を縫い合わせて紐状にし、中には毛糸を入れました。先ツボが少し太めなので、履いた時に指にあたるかどうか気になるところです。

いつも単色のワンパターンぞうりになってしまいますね~(>_<) 

~~~☆~~~☆~~~☆~~~

「布ぞうり」のカテゴリー↓ もあります。
http://zucca.way-nifty.com/ciao/cat4425114/index.html

☆作り方は
http://zucca.way-nifty.com/ciao/2005/10/zouri.html
http://zucca.way-nifty.com/ciao/2005/10/how_to_2.html

作業台は↓(台は ご希望の方にお作りしています。)
http://zucca.way-nifty.com/ciao/nunozouri_dai.html

|

« 植物園 2  | トップページ | ネギ味噌ロール »

布ぞうり」カテゴリの記事

手作り」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

コメント

おはようございます。
素敵なバックが出来上がりましたね(^^♪
中のスノーマンも可愛いい、バックを開けるたびに見てしまって何を出すのだったか忘れてしまいそうですね。
バックル金具もお洒落ですね。
上手につけて、でき上がりも見せてくださいね。

あ~、布ぞうりも素敵。
zuccaさんのセンスにはいつも感心するのですが、真似出来ません(^^ゞ
私はいつも布が足りなくなりそうと思って先に他のを混ぜてしまって纏まらないのです(>_<)
次は足りなくなったら考えるようにしてみようかな。

投稿: シマのママ | 2006年8月25日 (金) 09:37

シマのママさん、おはようございます。
ご近所にお出かけ用のバッグできました~♪
ポシェットというにはちょっと大きいかもしれませんが、肩からポシェット風に斜めにかけようと思っています。
バッグの中身を いつも沢山入れすぎて膨らんでしまうので、気をつけなくちゃと思っているところです(^^ゞ

バッグもひと段落して、久しぶりに布ぞうり織りました~♪
この生地は、織っている時から糸クズが沢山出てきて参りました(>_<)
鼻緒はずーっと前に作ってあったので割りと早くできました。
やっぱり鼻緒を作り置きしておくと楽ですね・・・鼻緒だけは沢山作ってあるのですが、それに合う土台布を見つけるのが難しいなぁ。
シマのママさんのぞうり 素敵な配色でしたよ、私もあんなふうに素敵な横縞に出来たらなぁーと思っているのですが、簡単な単色でいつも織ってしまいます。私も最後の方は 布が足りなくなるのではヒヤヒヤです。それで、鼻緒の前までを先に1足分織っておく事にしています。
布が足りなくなって、かかとだけ違う色なんてのも面白いし、左右違っても面白いと思います♪

投稿: zucca | 2006年8月25日 (金) 11:12

こんにちは。
あ、もう出来上がりましたね!
素敵なバッグ、スノーマンは、ここに
だったのですね~(^-^)
手をかけたバッグ、愛着のあるものの1つに
なりますね!
バックル金具、難問ですね~。
皮の小物作りサイトなどに付け方が出てはいませんか?(って、調べたことがなくて、無責任なんですが)

布ぞうり、さすがですね、落ち着いた色合いだけど、ちょっと遊びゴコロがあるよう。

投稿: ぴよ | 2006年8月25日 (金) 13:24

ぴよさん、こんばんは~。
バッグ、なんとか出来上がりました♪ 
外側のパイピングコードもう少し太めにすればよかったとか、
市販品の肩紐が少し細かったので、自分で作ろうかなとも思ってみたり・・・
いろいろ反省点はありますが、まぁまぁ気に入っています♪ 

問題の金具 皮細工のサイト見てみます。
そういえばお友達も昔 皮工芸を趣味でされたので、友人にも聞いてみます。
ありがとうございました。
どっちにしても蓋の部分に小さな穴をあけないといけませんよね?

久しぶりの布ぞうりでしたが、織るのは楽しいですね。
消耗品なので、あまり凝る必要もないとは思うのですけれど、気に入った仕上がりになると嬉しいですね。

投稿: zucca | 2006年8月25日 (金) 20:38

zuccaさん、こんにちは~
ステキなバッグですネ♪
スノーマンとってもいいです。
内側でもったいない感じですが、バッグの番人みたい(^o^)丿
斜めファスナーもおしゃれですネ
バックル、どうやってつけるのかしら?
今日あたり、もう出来上がってしまってるかな?
楽しみです♪

布ぞうりも、また出来上がったのですか~
すごいなぁ~
主人のぞうり、犬に遊ばれてしまいました~(~_~;)
と、言うか・・・主人がぞうりでからかってひっぱりっこしてしまったの・・・(>_<)
手直ししようとしたけど・・・ご臨終でした・・・
また、作らなくちゃ!
鼻緒をストックしておくといいですネ
お友達のお姉さまは、2年ぐらいは履いてると言ってましたが、うちは何と短い命だったことでしょう(^^ゞ
でもまた作る楽しみも出来たし、まだまだ研究中ですしネ

投稿: orenge | 2006年8月26日 (土) 11:56

orengeさん、遅ればせながら私もバッグほぼ完成しました。
金具取り付けで足踏みしています(>_<)
今日もまだ足踏み中です。^_^;

ご主人の布ぞうり 素敵だったのに・・手直しできないほどのダメージとは・・・・ハルちゃん 力強くなりましたね~(^^ゞ

鼻緒をたくさん作り置きしておくといいですよ。布ぞうり編むときに、とても早くできます♪
2年も布ぞうりが持っちゃうなんてすごいですね。上に乗られる方が軽いのでしょうね(^^ゞ
ぞうりは消耗品ですから、たくさん作って置かれるのも良いですね。ちょっとした贈り物にもなりますので。お友達に上げたりしてるので、私の手元にはほとんど残っていません(^^♪
私も研究中、毎回 何かしら問題点が出てきます。
orengeさんのご主人の新しい布ぞうり 楽しみ、写真見せてくださいね!

投稿: zucca | 2006年8月26日 (土) 16:26

こんにちは、zuccaさん。
すご~い、普通はミシン壊れていたらバッグ類は諦めてしまうのに、尊敬します。チャックのところもすべて手縫いなのですね、暑い時期を乗り越えて完成されたとのこと、一段と愛着も湧きますね。
秋バージョンの布ぞうり、色がステキです。しばらくは残暑厳しいでしょうから使えますね。

投稿: keiko | 2006年8月27日 (日) 17:59

keikoさん、こんばんは~。
ミシンが壊れているので仕方なく手縫い・・・というものの、もうミシンは修理するつもりもないのですけれど。
もともと、手縫いの方が好きなので、それほど苦にはなりませんでした、バッグも大きくないし(ミシンがあまり得意ではない事も大きな理由の一つ(^^ゞ)
汗で針のすべりが悪くて、けっこう力が要りました。
今日は金具をつける予定でしたが、出来ませんでしたので、明日つけて完成の予定で~す♪

エンジ色のぞうり、写真写りが良かったみたいで、実物よりずっとよく見えます(^^ゞ 
布ぞうり 夏だけでなく一年中履いています、冬は5本指靴下や「タビックス」を履いて・・・。
指が自由なので、バランスを取るのにも指を広げたりふんばったり出来て、スリッパよりも良いみたいです。

投稿: zucca | 2006年8月27日 (日) 18:54

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59661/11584185

この記事へのトラックバック一覧です: バッグと布ぞうり ♪:

« 植物園 2  | トップページ | ネギ味噌ロール »