« バッグ 上手くできるかな | トップページ | 野ボタン開花 8/3 »

雑木林から 7/27

Ayu_no_miti_ent1_1

先週木曜日 久しぶりに雑木林の公園を散策してきました。

真夏の林の中は 陽射しが木の葉に遮られ、ひんやりしていて気持ちよかった~。(やぶ蚊さえいなければ(^^ゞ )

←雑木林への入り口、この道を登ると鮎の道と呼ばれる小径に出ます。

   

Ayu_no_miti_ent

歩きなれた鮎の道 

カメラの設定を「曇り」にしてあるので、明るい林に写っていますが、実際はもうチョット薄暗いです。

シジュウカラやメジロなど小鳥の鳴き声が聞こえていましたが、姿はなかなか見ることが出来ません。

 Mejiro_treno

途中 メジロとシジュウカラの混群を見かけました♪

木から木へ素早く移動していて、

あっという間に林の中へ行ってしまいました。

~~~☆~~~☆~~~

今回も 名も知らぬ花が咲いていました。帰ってからoNLINE植物アルバムで調べてみましたが、名前が間違っていたら 教えてくださいね。

Cho2

Yasou2

Hana_pink

①アキノタムラソウ       ②ハグロソウ キツネノマゴ  ③ピンクのは花か実か
                                           ↓
                            名前はナワシロイチゴ(苗代苺)と判明。
                   ブリスさん、auさんに名前を教えていただきました。
                 
有り難うございました。

① 日本名 アキノタムラソウ 学名 Salvia japonica Thunb. 別名 なし
   科名 シソ科 属名 アキギリ属  環境省レッドデータブック 記載なし

②  日本名 ハグロソウ 学名 Peristrophe japonica (Thunb.) Bremek. 別名 なし
     科名 キツネノマゴ科 属名 ハグロソウ属 環境省レッドデータブック 記載なし

    日本名 キツネノマゴ 学名 Justicia procumbens L. 別名 なし
   科名 キツネノマゴ科属名 キツネノマゴ属環境省レッドデータブック 記載なし
   (花序が狐の尾に見えるからか、狐の孫と言うらしい)

③  名前がわかりません。調査中です(^^ゞ  
  
  日本名 ナワシロイチゴ 学名 Rubus parvifolius L .別名 サツキイチゴ
  科名 バラ科 属名 キイチゴ属 環境省レッドデータブック 記載なし 
  ☆食べられます・美味  毒 なし
  ☆☆ 花がまだ咲いてないように見えますが、これで完全に咲いた状態。
      花弁は開きません。もっともありふれた木イチゴです・・・との事。   

Hana1

Hana1_1

④日本名 タケニグサ
(別名 チャンパギク)

学名
Macleaya cordata (Willd.) R. Br.

科名 ケシ科 属名 タケニグサ属

環境省レッドデータブック 記載なし

毒があります (有毒)
昔は葉を殺虫剤として使っていました。

~~~☆~~~☆~~~

Ayu_no_miti_torno

鮎の道を戻って 帰りました。

来る時に登った坂を、

今度は下ってしばらく行くと、

大田切池が見えます。

Kame

亀がゆっくり泳いでいて、

気持ち良さそうでしたが、

今問題になっている

カミツキガメやすっぽんではないでしょうね?

関東地方は昨日(7/30)に梅雨明けしましたが、北からの高気圧が張り出しているせいで、涼しくてとてもすごしやすい。

★「こころ なごみ」ぴよさんのタムラソウ、開花にTBさせていただきました。

|

« バッグ 上手くできるかな | トップページ | 野ボタン開花 8/3 »

自然」カテゴリの記事

コメント

アキノタムラソウがみられるなんて
いいですねぇ。
ハグロソウはまだ咲いているところを
見たことがありません。
この雑木林はすごいですね。
さて、③は「ナワシロイチゴ」
ではないでしょうか。
花弁が開かず、そのまま木苺のように実が
つきます。おいしいとか・・。
薄紫の花弁の色からするとそう思います。
バラ科であることには間違いないと思います。

投稿: ブリズ | 2006年7月31日 (月) 17:17

ナワシロイチゴです。赤紫は花びらの色、実は黒味がかった赤で、もちろん食べられます。

投稿: au | 2006年7月31日 (月) 18:54

いつもの鮎の道、夏らしくなっていますね。
メジロとシジュウカラ、説明がなければ探せません。
もちろんあっても誰が誰やら判りません(T_T)

こちらも梅雨明けしましたが、雨雲が近付いてるとかで雷注意報も出て蒸し暑いことです。

投稿: シマのママ | 2006年7月31日 (月) 20:34

ブリズさん、こんばんは~。
野草の事 ほんとに良くご存知ですね~、アキノタムラソウもハグロソウも初耳でした。
すごいでしょ~、雑木林、毎回何かしらあります♪
ナワシロイチゴ・・・「oNLINE植物アルバム」で見ましたら、ありました~同じのが。バラ科、ピンポーンです。
早くに名前が分ってすっきりです、ありがとうございました。早速 名前を追記しておきます。
「実は美味しい」とoNLINEアルバムにも書いてありました。
どこで写真撮ったか覚えてないです、シマッタ(^^ゞ
ありがとうございました。

投稿: zucca | 2006年7月31日 (月) 21:20

auさん、こんばんは~。
コメントありがとうございました。
ナワシロイチゴ・・・oNLINE植物アルバムで確認しました。
珍しい花の色だったので写真を撮りましたが、花なのか実なのかわからなくて・・・これは花だったのですね。
実も食してみたいものです。
また名前のわからない植物がありましたら、その時は宜しくお願いします。
ありがとうございました。

投稿: zucca | 2006年7月31日 (月) 21:28

シマのママさん、こんばんは~。
鮎の道 緑も濃くなって うっそうとしていましたが、林の中はひんやり、気持ちよかったです。
メジロとシジュウカラ 仲がいいですね。一緒にいるのは冬の間だけかと思っていましたが、夏でも一緒に行動しているのですね。
この場所では、冬場も混群を良く見かけました。冬にはメジロ、シジュカラのほかにコゲラやエナガも一緒でした。
写真に写っているのはメジロだけで~す(^^ゞ

こちらは梅雨明けしたものの涼しくて快適です。
蒸し暑いのはいやですね。シマジロ君、へばってるのでは・・・。
大雨は困りますが、夕立や通り雨などザーッと降ってくれるといいですけれどね。

投稿: zucca | 2006年7月31日 (月) 21:40

zuccaさん、こんにちは。
NHK趣味の園芸、柳生真吾さんも八ヶ岳に雑木林の庭を持っておられ公開されてて「何もないけど遊びに来てください」と言われてるみたいです。何もなくても行きたいと思うほど雑木林は夏は管理された公園よりいいですね。ところで一番上のうっそうとした山道、お一人だとしたら怖くありませんでした?
それにしても、こういう植物の名前をご存知の方がいらっしゃるのですね~。名も知らない草花の名前が言える人ってステキです。

投稿: keiko | 2006年8月 1日 (火) 16:08

keikoさん、こんばんは~。
八ヶ岳の柳生さんのお店に寄った事があります。何年も前の事なので、良く覚えていませんけれど、「清泉寮」へ行く途中に寄りました。
NHKの趣味の園芸 私も良く見ます。
「八ヶ岳便り」の写真を楽しみに見ていました。

雑木林は何もないけれど、自然がいっぱい。いつ行っても何かしら楽しませてくれます。
八ヶ岳の雑木林もきっとそうなのでしょうね。

うっそうとした山道、一人ではとても怖くて歩けません。いろいろな動物もいるし・・・。
同行二人(チョット違うか(^^ゞ・・・一人ではありませんので、ご安心下さい。心配してくださって有り難う~。

植物の名前を 皆さん 良くご存知で すごいなぁ~、かっこ良いですよね。

投稿: zucca | 2006年8月 1日 (火) 21:12

鮎の道はいつでも緑の匂いをいっぱいに
漂わせて、ほんとに美しい道ですね。
この写真を眺めると眼と心の保養ができます。
アキノタムラソウ、きれいな花ですね!
野の花はみんなみんな優れた詩人です!

投稿: nekozizou | 2006年8月 2日 (水) 14:49

nekozizouさん、こんばんは~。
鮎の道 久しぶりに歩いて見ましたが、やはり素敵な道。夏も見所が沢山ありました。
私も「眼と心の保養」してきました。
野の花も詩人かもしれませんが、nekozizouさんが詩人なんだと思います。
私は全然ダメ(>_<)ですね~、もっとゆっくり、野の花とお話しながら、歩かないといけませんね。

投稿: zucca | 2006年8月 2日 (水) 21:53

ZUCCAさん こんにちは!
鮎の道、この時期もやはり素敵ですね~
さほど遠出しなくてもゆっくり保養できていいところですね!うっとりします。
やはり訪れた人の眼と心が素敵だからこちらにも伝わってくるのです。

ところで待望の布ぞうりを手にしました!
ZUCCAさんの藍と茶色を意識して作っていただきました。写真見てくださいね!
とても感触いいですよ~!気分的にも涼しいです!
見た感じそちらのほうが厚みがあるように思います。素材によっても異なるのでしょうね!
Tシャツ3枚集まりましたか?

投稿: Kayosan | 2006年8月 4日 (金) 16:43

Kayosan、こんばんは~。
先ほどKayosanのキッチンにお邪魔して、布ぞうりの写真見せていただきました。
とてもよい感じに織りあがっていましたね。素敵な配色♪
私も毎日素足に布ぞうりはいています。
指5本しっかりふんばれて、足の裏がポカポカ・・・ツボを刺激してくれてるかもしれません。
2足も作っていただいて、先輩に感謝ですね。
(一足 かなりもちますよ。)
kayosan ご自分ではなさらないの?
着古したTシャツ まだ3枚になりません。夏が終わる頃にはたまるかなぁ~。

ふくろうりぼんさんへ宜しく伝えてね!

鮎の道 素敵でしょ!きっとKayosanと波長が同じなのかもしれませんね。
毎回 この坂をワクワクしながら登ります。
夏は散策する回数も減ってしまいますが、涼しくなったらまた歩いてみたいと思います。
どんな植物にあえるのか 楽しみにしているところです。(秋は蜂が怖いのですけれど・・・(>_<) 

投稿: zucca | 2006年8月 4日 (金) 21:51

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59661/11139604

この記事へのトラックバック一覧です: 雑木林から 7/27 :

« バッグ 上手くできるかな | トップページ | 野ボタン開花 8/3 »