« ハンギングバスケット | トップページ | 布ぞうり How to  »

布ぞうり How to 2

布ぞうり How to の続き です。

【鼻緒を編みこむ】
9.鼻緒の中綿の1/3量を10センチほど切り落とす。
10-11.鼻緒を隠すための布(巾4cm 長さ25cm 2つ折り)を挟み込む。
    輪は外側
12.鼻緒の位置を決める。

9_10_11_12

13_14_15_16

13.鼻緒をロープの間に交互に編みこむ。

14. ⑩⑪で挟み込んだ布で鼻緒を隠しながら編みこみ、鼻緒を固定する。

15.外側の紐に2回まきつけて布を編みこみ 真ん中で休ませる。
左の鼻緒も同じようにし、布を真ん中で休ませる。(布先はロープの下向き)

16. 新しい布で真ん中から編み始める。
布端は真ん中のロープの間から裏に出す。(写真は横に渡してあるがこれは間違い)

17.かかとまで編み進む。かかと少し手前で、黄色の芯は切り落としておく。かかとまで編んだら、布は真ん中の紐の間に,布先が下に向くように(裏に出るように)入れる。

Kakato0

18.ロープを台から外し、かかとの形を整えながらしぼる。

19.布を入れた場所に竹べらを挿し込み、布を かかとをくるむようにし、竹べらの先端に布の先を挟み、下に引きながら、かかとが綺麗に見えるように布を引き抜く。(何度か繰り返す)
布端は 1cmほど残し、余分な布はカット

19as

鼻緒の先つぼつけと裏の始末は後日up。(写真のない箇所も)

【先つぼ つけ】

20-21.
20_21s

22-25.輪の部分を 竹べらなどを使い、裏側に通し、
    輪の間に「編み始めの布とロープ=A」をくぐらせ、

表側から先つぼを上に引き、Aを裏側に固定させ、Aは5~6センチ残して切る。

2225a

26-28.先つぼ布を表に出したら、よりを少し戻し、
右と左の先つぼを交差させて鼻緒の真ん中に先つぼをつける。

2628a_1



29-31.2回ほどひねり、竹べらで裏側に出す。
    30のように裏に出ているナイロン紐をくるみ、解けないように強く縛る。
    先つぼ用の布を1~2センチ残して切る。

29_30_31a


32.-34 布端の始末。布端は1センチほど残して切る。

      32.                    33.                   34.
32_nunozori_saki_1333_nunozori_saki_1434_nunozori_saki_15

~~~☆~~~☆~~~☆~~~

「布ぞうり」のカテゴリー↓ もあります。
http://zucca.way-nifty.com/ciao/cat4425114/index.html

作業台は↓こちら。ご希望の方にはお作りしています。
http://zucca.way-nifty.com/ciao/nunozouri_dai.html

|

« ハンギングバスケット | トップページ | 布ぞうり How to  »

布ぞうり」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59661/6459732

この記事へのトラックバック一覧です: 布ぞうり How to 2:

« ハンギングバスケット | トップページ | 布ぞうり How to  »